*

あなたは大丈夫??

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 予防と脳の活性化, 認知症

green2

自然な衰えによる「物忘れ」と病的な「認知症(痴呆)」

年齢を重ねるうちに「最近、物忘れが増えてきたな」と思う方は多いのではないでしょうか。
これは脳の神経細胞の減少という逃げることのできない老化現象の影響で、誰にでもある「物忘れ」です。
このような、通常の脳の老化による神経細胞の減少とは違い、より早く脳の神経細胞が消失してしまう病気が認知症です。

認知症は、はじめのうちは老化による物忘れとの区別がつきにくい病気です。
大きな違いの一つとして、認知症の場合は記憶のすべてを忘れてしまうのに対し、老化による物忘れの場合は記憶の一部を忘れるという点があげられます。

 

認知症と診断するには記憶障害があるかどうかが必要となります。
簡単な例では、知人の名前がすぐに出てこないのは老化による「物忘れ」であり、知人の顔を見ても誰だか分からない状態になると「認知症(痴呆)」と診断されます。
また、認知症と診断するには症状が一過性のものではなく慢性的で進行性のものであるというとことが重要になります。



関連記事

tuyu

とうとういやな梅雨到来!

とうとう 梅雨が始まった。 外出の機会がへり、健康が気になる季節でもある。 何に向かって、

記事を読む

gokan

脳活性化 五感の鍛え方

落せなかった毛穴汚れが! どろあわわシリーズ4点セット定期コース  

記事を読む

hirune

昼寝の効果、認知症予防にも

1日10〜30分、昼寝の効果 能率向上、認知症予防にも    

記事を読む

power

細胞の老化などに関係

細胞の老化などに関係 テロメア修復仕組みを解明 人間(生き物)は細胞(生命体)そのものとも

記事を読む

kaiten_02

頭の回転が速い人

  頭の回転が速い人 頭の回転が速い=頭が良い ではありません。ここが

記事を読む

hayaku=4

頭の回転を速くする方法

  頭の回転を速くする方法   頭の回転の速さがどうし

記事を読む

alcohol

飲酒は脳にプラスなのかマイナスなのか

  お酒は体や脳に良いのか悪いのか、気になるところだ。「酒は百薬の長」いうこ

記事を読む

missing

まさか認知症だったとは!

またNHKのニュースからで申し訳ありませんが、気づき、がいかに大切か? また年を取るこ

記事を読む

0620

発症前診断に賛否、続く議論

アミロイドPET 発症前診断に賛否 アルツハイマー型認知症の早期診断に向けた取り組みが進ん

記事を読む

0617

本格的な夏を前に始めたいダイエット

本格的な夏を前に始めたいダイエット。   いろいろなダイエット法がありますが、過度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑